<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2011年 11月 15日
織りと異文化交流見学!
11月13日、神戸ファッション美術館で開催された、
SAORI主催の「織りと異文化交流」の見学へ行ってきました!

ファッション美術館へ到着!エントランスホールに入ると…
個性的なさをりの服がずらり!
服というより、服のかたちをしたアート作品が並んでいました。

「わぁ!このさをり、どうやって着るんやろうー?」と思わず立ち止ったメンバーのクミちゃん。
c0183102_0352416.jpg

自由に自由に織られた、その服はとっても異彩を放っていました。
そしてそれは、さをり工房ゆう代表の「やまだいさん」の作品でした。
「やまだいさんやった!」
と名前を見て、なぜか「なるほど。」と、納得してしまった一同でした(笑)。

上の階でも展示していますよ、とスタッフの方から教えていただき、
サンホールへ…

c0183102_041779.jpg
c0183102_0405647.jpg
c0183102_0404790.jpg


ホールの中央から真上に、さをりが伸びていました…!
あまりの大きさに、みんな目を奪われました。
色彩豊かなさをりの反物を、こんな大胆に、素敵に展示されていて、
「ほらほら~!!」とみんなテンションが上がってきました!


さてさて、お昼ごはんを食べた後は、
今回の目的、ダンスパフォーマンス&ファッションショー&トークショーです!


c0183102_0423477.jpg

パフォーマンス集団[Amoeba]さんと共演された、さをりの仲間の方々によるダンス。
この舞台までに、10回の合同練習をされたそうです…!
そして、どうしても毎回違うダンスになってしまうんだそうです(笑)。
もちろんこの舞台も練習のときとは違うダンス…
それでも「表現したい」という思いが身体の動きで表わされているようでした。

c0183102_0502523.jpg


次のファッションショーでは、手織屋さんの教室に来て下さっている、エンドウさんが出演!
特に手織屋メンバーのみんなは「エンドウさんや~!」と
大はしゃぎです!

c0183102_0501589.jpg


さをりクリエイターの方々、そして、さをりを使ってデザインをされておられるブランドの方々の衣装が
華やかにステージを歩かれていらっしゃいました。

さをりの華やかなステージにとっても刺激をもらったサキちゃん。
「私も来年(ステージに)出たい!」と、観賞後、早くも意欲的に語っていました。

織るだけにとどまらず、その反物で服を仕立てて、着ることでも、自分を表現する。

メンバーのみんなも大切なことを吸収できているような1日でした。
[PR]

by saworinews | 2011-11-15 01:00